project Merihenevolution

自身が企画、イラスト、物語、デザイン、商品化、プロデュース全てにおいて手掛けている独自ブランドとして展開。壮大な世界観の一部を切り取った和みシリーズや単独作品などオリジナリティを発信する為に活動しているproject名義

壮大な和みシリーズ及び和みワールド

和みワールドに登場する各キャラクター達はただ描いたものではなく、それぞれが物語性をもっており、全てが物語の中の一登場人物として描いている。
中には長編小説や掌編小説展開をしておりその世界を味わう事が出来る仕組みとなっている。一シリーズにもし興味を持って頂けたのなら是非、他のシリーズにも触れてもらいたい。

新シリーズ《夢幻のセレスティア》始動!

新世界セレスティアで巻き起こる数々の異変に《つくものがたり》のヒロイン緋扇 幻夢が立ち向かう…。

画集と長編小説の二大企画で展開!

画集企画

キャラクター紹介とイラストで構成された夢幻のセレスティアの世界を絵で体感するオールフルカラーの画集です。

小説企画

夢幻のセレスティア本編の物語をお楽しみ頂けるものをライトノベルサイズにてお届け。

キービジュアル

画集及び小説は2024年内販売予定!

販売は愛知県内のcircle《Merihenevolution》参加のイベント、
及び下記サイトにて取り扱います。

通販のご案内
pixiv BOOTH:https://merihenevolution.booth.pm

長編小説展開

各短編シリーズの基盤となってくる物語

海魂の在処 上

~あらすじ~

 

和シリーズ時系列: 現代の地上(人界)

《魂は海へと還る》時代に取り残され、水鏡のような透き通る海に囲まれた島《水鏡島》には古くからそんな伝承があった。そしてその島には魂をを導く者《水女》と呼ばれる少女達が境の夜にあちら側の世界からやってきては夜の内に魂を海へと還す儀《海魂還りの儀》を執り行い、元の世界に帰っていく。神具と呼ばれる物を手にして。これはそんな水女の少女、凪の成長物語…。

海魂の在処 下

~あらすじ~

 

和シリーズ時系列:現代の地上(人界) 

あれから一年が過ぎた。
凪と岬、其々が其々の進むべき道を見出し、何を思うのか?
二人はお互い久しぶりに会う事を決意する。そして思わぬ再会。
そんな最高の時間を過ごしていた凪達であったが…

海魂の在処 主役

凪-なぎ-

本作のヒロインにして水女(みこ)の一人。神具《水面大鎌》に選ばれし者。自分に自信がなく、いつも幼馴染であり親友の岬に助けられている。

岬-みさき-

水女(みこ)の一人にして神具、《大海大槍》に選ばれし者。凪とは違い元気が取り柄の娘。凪と共に水女の儀を受けた。

和者(小説版)一巻

~あらすじ~

 

和シリーズ時系列: 現代の地上(人界)

神尾の地には和を志す者達が通う学校があった。しかしその裏では鬼、霊、神の眷属などが対立し、ヒロインである津島 雅はある日、校庭近くの古いお社ですずなと名乗る少女と出会う。そして彼女は次第にその戦いへと巻き込まれていくのだった…。


和者主役

津島 雅

本作のヒロインにして和を志す者の一人で元気な娘。
ごく普通の高校生であったがある日、すずなと出会う事でその生活は一変していく。

神尾 すずな

本作の第二ヒロインにして巫女。
神尾の地の呪いの影響で白かった髪は黒く染まり、赤い瞳となってしまう。津島雅と出会った事で長き封印から目覚める事となった。

画集内掌編小説展開

妖娘百物語

~あらすじ~

和シリーズ時系列:海魂の在処、和者からはるか昔。
かつて人界では人と妖怪が仲良く暮らしていた。しかしそんなある日、妖怪をよく思わない一部の者が《妖怪狩り》を始め、次第に人と妖怪の距離は遠ざかってゆくのだった…。

妖娘百物語 主役

鹿姫

鹿族の長として人界と霊界の狭間でひっそりと暮らす妖かしの娘。しかし《妖怪狩り》が各地で起こる事で次第に鹿たちにも危機が迫り立ち上がる。

つくものがたり

~あらすじ~

 

和シリーズ時系列: 

海魂の在処、和者と同時間軸。鬼娘夜行と並行して進行。
異世界には付喪神達の暮らす世界、夢幻世界があった。付喪神達は皆平和に古き良き日本のような暮らしをしていた。そんな最中、かつて人界でもその名を轟かせた鬼の大将、酒呑童子が夢幻世界に侵攻するのだった…

つくものがたり主役

緋扇 幻夢

本作のヒロインにして扇の付喪神。酒呑童子の侵攻に備える為付喪神の創造主。九十九が生み出した数少ない戦える付喪神。

式神 霊

かつて陰陽師に仕えていた最初の式神。
主亡き今は夢幻世界で暮らし、幻夢と共に酒吞童子の侵攻を食い止めるために立ち上がる。

鬼娘夜行

~あらすじ~

和シリーズ時系列:つくものがたりと並行して進行。
鬼神界に暮らす鬼族達。そこでは争いを好む 

酒呑童子率いる二角派と温羅率いる一角派でいがみ合いが起こっていた。夢幻世界に侵攻する酒吞童子を止めるべく裏で隠密に温羅が動き出す。果たしてその戦いの行方は…。

鬼娘夜行 主役

酒呑童子

二角派の一人にして総大将。かなり好戦的で戦を好み、彼女の独断で夢幻世界への侵攻を始める。かつて大江山を拠点とした酒呑童子の二代目にあたる。

温羅

一角派の一人にして総大将。酒呑童子とは違い鬼族は変わるべきだと和平を望む姫。酒吞童子とは仲が悪くいつもいがみ合っている。

かむろの巫女

~黄泉・偽りの巫編~


~あらすじ~

和シリーズ時系列:海魂の在処・和者本編開始前。
天界では5人の巫女が神様の代行者となる為修行をしていた。しかしその修行はかつて神々が経てきた事を追体験するものだった…。そんなある日、須箋鳴命の弟子であるいづもが修行に耐え切れず堕ちてしまう。それを知らされたかむろ達はいづもを救うべく動き始めるのだった…。

かむろの巫女主役

伊邪耶美 かむろ

本作のヒロインにして伊邪耶美様に仕える巫女見習い。純粋無垢で元気いっぱいの娘。
お供の白い子狐(九ちゃん)といつも一緒に遊んでおりのちに狐はかむろの眷属となる。

須箋鳴 いづも

本作の第二ヒロインにして須箋鳴命に仕える巫女見習い。 須箋鳴命 が与えた修行に耐え切れず闇堕ちしてしまう。

狐娘綺譚

~あらすじ~

和シリーズ時系列:海魂の在処・和者本編終了後の狐神界
和者でのある事件の後、各地で活動していた三神狐と呼ばれる者達はこの日、初めて顔を合わせた。その三人の先輩達を見てヒロインである稲荷 鈴音ははたして何を思ったのか?

狐娘綺譚主役

稲荷 鈴音

本作のヒロインにして鈴鹿稲荷大社に仕える巫女見習い。妹の空子とは違い活発な女の子だが霊力に関しては妹の方がはるか上。

稲荷 空狐

本作の第二ヒロインにして鈴鹿稲荷大社に仕える巫女見習い。姉の鈴音とは違いおとなしく無口な女の子。しかしそんな性格とは裏腹にかなりの霊力を操る事が出来る。

各小説・画集販売中

狐の杜


このページで紹介した世界観の小説・及び掌編小説のお求めはこちらから。あらすじの続きは各本書にてご確認ください

pixivBOOTH

pixiv垢をお持ちの方はBOOTHより簡単にお求めが頂けます。

通販ご利用にあたって

Created with Sketch.

お求めの商品によっては在庫がないものもございますがそちらは画集及び小説に限り受注生産をさせて頂きます。受注生産商品をお求めの場合、ご購入から約10日程度お時間を頂きます事ご了承ください。その後発送とさせて頂きます。